大辞林 第四版

大辞林 第四版
Dictionaries

このコンテンツをご利用になるには、無料のiOSアプリ「辞書 by 物書堂」が必要です。

Download from App Store

プレビュー

言葉と知への水先案内、令和の国語辞典 最新改訂第四版

「大辞林4」は、ベストセラー国語辞典の最新版です。

ベースとなる三省堂「大辞林 4.0」は書籍版の「大辞林 第四版」(税別価格:9,000円)に約1万8千項目を追加した、約26万9千項目を収録しています。

「大辞林4」では辞書を読む楽しみを iOS上で再現するために、様々な工夫が凝らされています。インデックス表示では iOSのマルチタッチを活かした革新的なインターフェースが「言葉に出会う」楽しみをもたらしてくれます。また、解説の中に含まれる、知らない言葉、興味を引く言葉も指でなぞって選択するだけでジャンプすることができます。

解説文は物書堂オリジナルのレイアウトエンジンによって美しい縦組で表示されます。ピンチ操作で拡大表示すれば、難しい漢字も確実に確認することができます。

すべてのコンテンツがデバイスにインストールされるので、使用時にネットワークに接続する必要はなく、オフラインで安心してお使いいただけます。

旧「大辞林」との違い

  • 令和元年9月に発売された「大辞林 第四版」に基づいた「大辞林 4.0」を収録
  • 近現代の知を形作った近代漢語解説を拡充
  • 近現代の日本語を形作った近代作家の語彙・用例採録を拡充
  • 新時代に対応した項目・用例、若者言葉、新しい言い方・語義、アルファベット表記語を追加
  • 同訓の漢字の使い分け例をさらに増補
  • すでに掲載されていることばでも、時代とともに広がり、定着した新しい語義を追加
  • 子項目、成句を親項目の中で表示することで一覧性を向上
  • 外字をすべてアウトライン化

主な機能・特徴

  • 物書堂独自のレイアウトエンジンによる高速表示
  • 前方/後方/完全一致検索
  • 見出/成句/用例検索
  • パターン検索(任意の文字/漢字・カナ/グループ/アナグラム)
  • 手書き検索
  • インデックス機能(すべて/五十音/季語/ABC略語/人名/地名/作品名/動物/植物/芸術・芸能/四字熟語/故事成語/慣用句・ことわざ/凡例)
  • なぞってジャンプ®
  • コピー&ペースト(長押しでコピーすることができます)
  • 項目内検索
  • 項目内の品詞区分や子項目へのポップアップメニューによる簡易アクセス
  • ブックマーク機能(iCloudで同期)
  • 表示履歴(iCloudで同期)
  • 検索履歴
  • クリップボード検索
  • VoiceOverによる解説文の読み上げ

書籍版について

大辞林 第四版

古代から現代まで繋がる日本語の縦のつながりと、グローバルな現代社会の言葉の広範なひろがりと、その両方を現代の視点からしっかりととらえ、1冊に収めた最新改訂第四版。

日本語の歴史と伝統を意識するとともに、今の時代の国語辞典のあり方を深く追求し、内容の充実と大幅な増補を実現。

  • 日本語の基本辞典として: 近代の知を形作った近代漢語の語誌解説を拡充、また近代作家用例の追加・増補、および特別ページに「日本の辞書」「国語施策」の2つを新規追加。
  • 今の時代の社会・文化を映す言葉の基本辞典: 国際化・多文化共生社会を意識し、母語話者には自明であるが説明の難しい語、接続語と複合動詞を充実させた。また、アルファベットや数字で表記される語の増加への対応、かつ「異字同訓」の漢字の使い分けなど国語施策への対応。
  • 新語・新語義、学術・科学用語、法改正・諸制度の変更等への対応などで約1万3千語増の総収録項目数約25万1千。
  • 杉浦康平+佐藤篤司による華やかな装丁。また、ページ数の大幅増を用紙の改良と造本の工夫によって克服、引きやすく使いやすい1冊の美しい冊子を実現。
  • 「季語」「類義語」「漢字音・漢語」「万葉集」など多様な日本語の姿をそれぞれのテーマからビジュアルに表現した「特別ページ」を巻頭に配置(本コンテンツには含まれておりません)。

あらゆる物事の根底にある言葉の理解を助け、航路を指し示す羅針盤となる国語辞典。

情報

ジャンル国語辞典
バージョン1.0
最終更新日2019年9月5日
リリース日2019年9月5日
タイトル大辞林 4.0
出版社三省堂
見出語数269,000