本日、「かわせみ2」の v2.0.9 をリリースいたしました。あわせて体験版も v2.0.9 に更新いたしました。

アップデートの手順つきましては、こちらをご覧ください。体験版をご利用の方もアップデート可能です。

アップデートに失敗する場合は、こちらより直接アップデータをダウンロードして実行してください。


v2.0.9 の主な修正点

  • かな漢字変換後、中間文節をバックスペースで文字を削除して変換文節を一つ削除しきった時、文節カーソルが前に移動しない問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで〜入力」かつ「入力モードを実際に変更する」がOFFの時、スペース入力の文字幅capslockの状態によらず、システムで選択しているモードに依存してしまう問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで英字入力」かつ「入力モードを実際に変更する」がOFFの時、システムで選択しているモードが「英字」以外の場合、capslockによって英字入力中でも「「英字」モード」が適用されない問題を修正。
  • 「capslock動作」が「ON/OFFで~入力」かつ「入力モードを実際に変更する」と「入力モードを固定する」がONの時、capslockで入力モードを固定後に別のインプットメソッドに切り替えてcapslock状態を変更して「かわせみ2」に戻ると、入力モードが固定中だったモードに供せ変更されることがある問題を修正。
  • Excelにおいて、最終文節で候補ウインドウ表示してリターンキーで候補決定すると候補決定だけでなくセル入力が終了してしまう問題を修正。
  • 候補ウインドウを表示したまま入力先ウインドウを変更した場合の動作を変更。戻ってきた際に再表示するように修正。
  • 候補ウインドウで単語抑制をする場合、候補全体のフレーズを抑制対象にするように修正。
  • 単語登録/削除、辞書管理ツールで単語登録時に読みの先頭もしくは末尾に空白がある場合はトリミングして登録するように修正。
  • 文字パレット表示時にパレットの中身が空っぽになることがある問題を修正。
  • 文字パレットの関連文字の一覧作成において、cmap サブテーブル format 14を解析するように修正。Adobe Japan 1 CID 以外のフォントの異体字を入力可能にしました。
  • 文字パレットの「コード表」タブの「コード体系」に Adobe Japan 1 CID 以外のフォントを選択時「グリフ一覧」を追加。
  • 異体字のグリフ文字のベース文字列に異体字セレクタを使用するように修正。
  • 日付時刻候補の時刻書式に「秒」を追加。
  • ヘルプを一部修正。
  • 文法辞書を修正。一部の助動詞の接続を修正。
  • メイン辞書の更新。
  • その他細かい修正。