本日、「かわせみ2」の v2.0.6 をリリースいたしました。あわせて体験版も v2.0.6 に更新いたしました。

アップデートの手順つきましては、こちらをご覧ください。体験版をご利用の方もアップデート可能です。

アップデートに失敗する場合は、こちらより直接アップデータをダウンロードして実行してください。


v2.0.6 の主な修正点

  • 辞書管理ツールのATOKユーザ辞書読み込みで品詞「短縮読み」の単語があると検索に失敗する問題を修正。
  • 辞書管理ツールのフィルターで「グリフ文字を含む/含まない」を含むと正常に動作しない問題を修正。(すでに存在する場合は保存し直す必要があります)
  • 辞書管理ツールでのシステムのユーザ辞書から書き出したプロパティリスト読み込み時の品詞を固有名詞から名詞に修正。
  • 未変換のまま確定したとき、意図しない確定履歴が記録されることがある問題を修正。
  • 候補ウインドウの辞書ウインドウが閉じないことがある問題を修正。
  • 接続している専門語再変換辞書にサロゲートペアを含む単語がある場合、該当の単語の再変換で操作不能になることがある問題を修正。
  • 文字パレットの「手書き検索」で重複する結果が表示されることがある問題を修正。
  • 文字パレットの「絵文字」に新しい絵文字を追加。
  • 文字パレットの「絵文字」で対応する絵文字を右クリックから肌の色調を変更できるように修正。(OS X 10.10.3〜)
  • 文字パレットの一部描画を修正。
  • 絵文字の一部をかな漢字変換で入力できるように修正。
  • 「コード入力/変換」が「Shift-JIS(Mac)」のとき、文字コード入力時の候補ウインドウ下部の表示が切り替えられない問題を修正。
  • システム環境設定の「キーボード>入力ソース」においてOS X Yosemite 10.10以上で「かわせみ2」でまとめて表示、設定画面で有効な入力ソースを選択するように修正。
  • 環境設定ツールの「更新」画面および、手動での更新チェックの失敗時のアラートにサポートページへジャンプするボタンを追加。
  • 環境設定ツールの「ローマ字ルール」および「キー割り当て」に所定の場所以外の任意の場所にあるファイルを選択すると、次回表示時に正しく選択されない問題を修正。
  • 口語および文語の処理の一部を修正。
  • 文法辞書を修正、一部の助詞、助動詞の接続と処理を修正
  • メイン辞書の更新。
  • ヘルプの誤記修正。
  • その他細かい修正。