物書堂 iPhone / iPad 用図鑑アプリ「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」を発売


株式会社 物書堂(ものかきどう、本社:東京都江東区、代表取締役:廣瀬則仁)は、Apple Watchにも対応した、iPhone / iPod touch / iPad用ユニバーサルアプリ、「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」の販売を本日よりApp Storeにて開始しました。


また販売開始を記念して、2016年5月26日までの期間限定で、通常価格 3,000円(税込)のところ特別価格 2,000円(税込)でのセール販売を行います。合わせて既に販売中の「日本の野鳥(山溪ハンディ図鑑)」についても、同期間で、通常価格 3,500円(税込)のところ特別価格 2,500円(税込)でのセール販売を行います。


「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」は、山と溪谷社「山溪ハンディ図鑑1 増補改訂新版 野に咲く花」を収録した図鑑アプリです。市街地、田畑、海辺や丘陵の里山など人里近くに生える野草約1,230種を解説し、それぞれの種に特徴的な写真を2,600枚以上収録しています。


科名・種名索引では、科ごとに分類された花を一覧したり、名前で検索することができます。選択ボタンを押すと、自分が見比べたい種だけを選ぶことが可能です。さらに、特徴ボタンをタップすると写真と特徴を同時に表示することができるため、種の識別のポイントを学ぶのに役立ちます。


検索では、分布、草丈、花の色、環境などの条件で絞り込んだ写真を見比べながら、種を調べることができます。


詳細画面では、写真の一覧に加え、学名、漢字名、別名、花期、分布といった基本情報と、識別のポイントを記した解説文、さらに類似種の一覧が表示されます。絞り込んだ種について一覧できるので、写真と解説の比較も簡単です。また、関連する種のリンクをタップすればすぐにリンク先の解説が表示されます。
 詳細画面の写真をタップすれば写真が解説とともにフルスクリーンで表示されます。横にスワイプするだけで種の特徴を表す写真を次々に見ていくことができます。


本アプリは、『山溪ハンディ図鑑1 増補改訂新版 野に咲く花』(2013年3月30日初版第1刷発行)に掲載された情報を基に、一部をアプリ向けに修正し、構成しています。書籍版はマバリー(2008)の分類体系に基づいていますが、アプリ版は最新のAPGⅢの分類体系に基づいています。アプリ版では、近年よく見られる外来種を中心に50種程度が追加されています。


「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」は、iOS 9ならびに iPhone 6sとiPhone 6s Plusの3D Touch、iPadのSlide Over、SplitViewに最適化されています。また、Apple Watch にも対応しています。


【製品仕様】
製品名:野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)
価格:2,000円(税込)[2016年5月26日までのセール特価、通常価格3,000円(税込)]
販売:App Store にて販売
製品紹介:http://www.monokakido.jp/picture/yamakei-wfj/


製品名:日本の野鳥(山溪ハンディ図鑑)
価格:2,500円(税込)[2016年5月26日までのセール特価、通常価格3,500円(税込)]
販売:App Store にて販売
製品紹介:http://www.monokakido.jp/picture/yamakei-wbj/


【物書堂について】
物書堂(ものかきどう)は2008年2月29日に設立されました。
MacおよびiPhone / iPod touch / iPad 用アプリケーションの企画、開発、販売を行います。
物書堂ホームページ
http://www.monokakido.jp


※記載されている会社名や商品名などは各社の商標または登録商標です。