物書堂の苅田です。

本日 App Store にて「旺文社 全訳古語辞典(第三版)」をリリースしました。

高校生向けの学習用古語辞典として定評のある、旺文社さんの全訳古語辞典を、iPhone / iPod touch / iPad向けアプリケーションにしたものです。

今回アプリ化にあたっては、見出し語を開いたときに、語義とその用例に現代語訳までが一つのまとまりに見えて、直感的に把握しやすいレイアウトにしています。
また、用例の中で、終止形以外の活用形で使われている語であっても、なぞってジャンプで該当する見出し語にジャンプできるため、用例の中で意味の分からなかった語の確認がしやすくなっています。

古文というと受験生が受験のためだけに勉強するものという感じで、私自身がそうでしたが、今回改めて古文を勉強してみて、現代の「寒!」「痛!」のような形容詞を語幹で止める語幹用法が、奈良時代にも使われていた事を知って、古文に少し親近感を持ちました。
古文を今、勉強しようとしている人たちにこのアプリをお使い頂いて、少しでも楽しみながら古文に接して頂ければと思っています。

本製品の詳しい内容につきましてはこちらの製品紹介のページをご覧ください。